ハックルベリーの夏休み2017 参加者募集

 

 

17ハックルベリの夏休み.jpg

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★ハックルベリーの夏休み

〜小さな冒険の旅に出かけよう!〜

8月10日(木)〜13日(日) 3泊4日

-----------------------------------------------------------

里山の木造校舎とそのまわりの自然が舞台です。

校舎の下を流れる清流で、

生き物かんさつや、

川とそのまわりの貴重な命のつながりを遊び学びます。

校舎の裏に広がる里山の生き物たちや、

地元の方々とのふれあい

里山は、遊びと冒険、学びにあふれています。

そして、森や川など自然の中での仲間との協力体験が

子どもたちを大きく成長させてくれます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日 程】2017年8月10日(木)〜13日(日) 3泊4日

【対象者】小学3年生〜中学3年生 15名程

【場 所】森の学校「那須・なかがわ校」

(栃木県那須郡那珂川町 旧健武小学校)

【集 合】JR宇都宮駅9:45  / JR上野駅7:10(予定)

【解 散】JR宇都宮駅15:30 / JR上野駅18:50(予定)

     上野駅集合・解散の場合は、別途宇都宮間のJR料金が必要です。

    (小学生往復1,940円 中学生往復3,880円)

【参加費】ひとり33,000円

兄弟での参加の場合は、ひとり30,000円

(プログラム費、施設利用料、バス代、食材費、保険料他含む)

【内 容】

川で遊ぼう---清流の生き物かんさつや、

川とそのまわりの貴重な命のつながりを遊び学びます。

里山たんけん---里山は生き物がいっぱい!

暗闇たいけん----真っ暗闇の世界は、人の本能がよみがえります☆彡

語り部----地元の語り部の方に、地域に昔から伝えられている話を伺います

など

 

◇申込み方法

1.氏名(子ども・保護者) 2.学年 3.ご住所 

4.ご連絡先(TEL、FAX、E-mail(お持ちであればデータ受信可能なアドレス)

を明記して、メールまたはFAXでお申込みください。

 

昨年の様子です

1日目 https://www.facebook.com/morinogakkou.official/posts/757920104311726

2日目 https://www.facebook.com/morinogakkou.official/posts/758458714257865

3日目 https://www.facebook.com/morinogakkou.official/posts/759037284200008

4日目 https://www.facebook.com/morinogakkou.official/posts/759349420835461


「森のヒミツ基地をつくろう!」〜ふくるる森のようちえん

今日のテーマは「森のヒミツ基地をつくろう!」です

 

子どもたちは、毎回

“今日のテーマは何?” と聞いたり、

“今日は○○だよねぇ” と当てっこしたり・・・

今日は何で遊ぶのか興味津々です。

 

 

20170308-P3080218.jpg

 

 

「みんなで、森のヒミツ基地をつくろう!」

との声に、子どもたちは大喜びで、スタッフに飛びつきます。

 

いつものように走り回って遊んで、ぽかぽかになった後、

基地づくりの作戦会議です。

 

ユーカリの大木の剥げて落ちた樹皮や

地面のツタを集めてつくることにしました。

 

子どもたちが、それぞれに分かれて、

基地の材料探しに出発!

 

 

20170308-P3080226.jpg

 

 

最後に松ぼっくりを飾った

自慢の看板を取り付けて「森のヒミツ基地」の完成です。

 

 

20170308-P3080089.jpg

 

 

「だれから中に入る?」

「僕から!」

「私から!」

じゃんけんして、ひとりずつ中に入っていきます。

 

 

20170308-P3080059.jpg

 

 

20170308-P3080068.jpg

 

 

完成した基地の中で、

身を寄せ合って冬を越す動物や虫などのお話を聞きました。

 

 

20170308-P3080081.jpg

 

 

子どもたちも、ヒミツ基地の中で身を寄せ合って

そんな動物たちのような気分になれたのかもしれないですね。

 

 

「冬を越している生き物を探してみようか」

 

「やった!」

子どもたちが、次々と森のヒミツ基地から飛び出して

冬越しをしている生き物探しに出発です!

 

それぞれに分かれて、

葉っぱの下を探したり、

朽ちた木の中を見てみたり

 

そうして、大きな石をめくってみると・・・

たくさんのダンゴムシを発見!

 

 

20170308-P3080100.jpg

 

 

子どもたちが一斉にあつまってきます。

 

木の皮の内側をのぞいてみると・・・

ヤモリのカップルがいました!

 

 

20170308-P3080121.jpg

 

 

つぶらな瞳のヤモリは人気者です。

とてもやわらかい体をしています。

 

最初おっかなびっくりだった子どもも

一旦、手にしてみると、

つきたてのお餅のようにやわらかい体に

さわり心地のよさを感じたようです。

 

どこでも自由に貼りつくことができる、手足の先も

ルーペをつかって、じっくりと見ました。

 

モップのようになっています。

さわるとガサガサしています。

 

不思議ですね〜

 

このヤモリの仕組みにヒントを得た

強力な粘着テープが開発されています。

 

 

20170308-P3080128.jpg

 

 

冬ごもりの途中で起こした生きものは

急いでもといた場所に帰しました。

 

 

どうもありがとう。

もうしばらく、

暖かい春がくるまでゆっくり休んでくださいね。


「いのちの根っこ」〜ふくるる森のようちえん

ふくるる森のようちえん

 

今日のテーマは「いのちの根っこ」です。

 

20170215-P2150033.jpg

 

少しずつ芽が膨らんできたサクラの木の下を走り回って遊んだ後

 

みんなで草の様子を観察しました。

 

20170215-P2150035.jpg

 

開いた葉っぱが地面にペタッとくっついています。

 

陽当たりの良い場所に行くにしたがって

どんどん葉っぱが起き上がっているのに気がつきました。

 

〜どうしてかな?

みんなで考えます。

 

20170215-P2150038.jpg

 

それから、斜面の草の根を優しく掘り下げていくと、

いろんな根っこが出てきました。

 

髪の毛のような細かな根がたくさんあるもの

ゴボウみたいな太い根のものなど様々です。

 

〜地面の下の根っこは、どんな形をしているのかな?

興味津々です。

 

根を切らないように掘りあげようと

お母さんと一緒に、慎重&真剣です。

 

先に進むにつれて、だんだん、陽当たりが良くなっていきます。

ぽかぽか太陽気持ちいいね〜

 

20170215-P2150053.jpg

 

行く手に、樹々が途切れ、

そこに陽の光がさんさんと降り注いでいるのが見えます。

 

先を進んでいた子どもが、大きく手を挙げて何かさけびながら

走って戻ってきました。

 

「お花畑だよ! お花畑だよ!」

 

丘一面が、ヒメオドリコソウのお花畑になっていました。

 

子どもたちは、走ったり、踊ったり、転がったり・・・

お花畑に、春をみつけて

大騒ぎです

 

20170215-P2150061.jpg

 

20170215-P2150025.jpg

 

 

小さな畑にも行きました。

 

ふかふかの土は、スコップを入れると、

すぅーと、根っこが持ち上がります。

 

20170215-P2150079.jpg

 

子どもたちは、根っこの宝さがしに夢中になって

びっくりするほどの集中力です。

 

畑の栄養をたっぷり吸収して、

横綱級に立派に育っている草も。

これは、地面の奥深くまで根っこがのびていて

大きなシャベルで掘りあげました。

 

それから、野菜のかんさつもしました。

「おいしい根っこもあるんだよ」

「な〜んだ」

 

20170215-P2150088.jpg

 

自分が掘った

”お気に入り根っこ”をじっくりと観察します。

 

それから、「いのちの根っこ」の絵を描きます。

 

根っこのまわりには、

固い土、柔らかい土・・・いろいろな土があったね

土の中に、さらに土の塊もあったね

今日のポカポカ青空を描いたり

根っこ探しをしている自分を物語のように描いたり・・・

 

そうして、「いのちの根っこ」の絵の完成です。

 

20170215-P2150093.jpg

 

 

今日は、根っこの大切な2つの働きを学びました。

 

土の中の水や栄養を吸収すること

自分の体(葉っぱや茎など)をしっかりと支えること。

 

この2つは、植物の命に関わる大切な役割ですね。

「いのちの根っこ」です

 

これをきっかけに、

いつか、目に見えないもの(ところ)に、大切な役割があることに気づいて、

目に見えていないものへ、思いをはせてくれると嬉しいですね


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
森の学校バナー
blog ranking
クリックすると、似た内容のブログを探すことができます 人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ 環境ボランティアへ にほんブログ村 環境ブログ 循環型社会へ にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
としのう(都市農)バナー
profile
search this site.
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM