<< 古代黒米・赤米の生命力には驚きです〔その2〕 | main | ツシマヤマネコ 交通事故? 1日に2体も死体発見! >>

食と農の循環をつなぐ堆肥づくりへの挑戦!(その1)




これはキャベツや長ネギなどの野菜の残りです。

この野菜の生ゴミが大切な”宝物”になるのです。

東京都中央区月島のもんじゃ振興会の会長・村田さんに協力をいただき、
新しい実験を始めました。

【もんじゃ店から出た野菜の生ゴミを肥料や堆肥の原料として利用、
そうして育てた野菜をもんじゃ店で使っていただくこと】

を目指した取組みを開始しました。

野菜の生ゴミの分別など課題は山積みですが、
とりあえず小さな取組みからのスタートです。

今回、野菜の生ゴミは、
(1)乾燥処理して有機肥料として利用
(2)じっくりと熟成させ堆肥にして利用
の2つの方法で利用することにしました。



もんじゃのお店で分別していただいた野菜の生ゴミを乾燥処理して、
有機肥料化したものです。

これは、キャベツの苗の横に施肥しました。



苗の横に見えるのが、
野菜の生ゴミを乾燥処理し有機肥料として施肥したものです。

(つづく)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
役立つブログまとめ(社会貢献): 自然農法/有機農業の促進 by Good↑or Bad↓
「自然農法/有機農業の促進」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
  • 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
  • 2010/11/18 8:50 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
森の学校バナー
blog ranking
クリックすると、似た内容のブログを探すことができます 人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ 環境ボランティアへ にほんブログ村 環境ブログ 循環型社会へ にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
profile
search this site.
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM