<< 「いのちの根っこ」〜ふくるる森のようちえん | main | ハックルベリーの夏休み2017 参加者募集 >>

「森のヒミツ基地をつくろう!」〜ふくるる森のようちえん

今日のテーマは「森のヒミツ基地をつくろう!」です

 

子どもたちは、毎回

“今日のテーマは何?” と聞いたり、

“今日は○○だよねぇ” と当てっこしたり・・・

今日は何で遊ぶのか興味津々です。

 

 

20170308-P3080218.jpg

 

 

「みんなで、森のヒミツ基地をつくろう!」

との声に、子どもたちは大喜びで、スタッフに飛びつきます。

 

いつものように走り回って遊んで、ぽかぽかになった後、

基地づくりの作戦会議です。

 

ユーカリの大木の剥げて落ちた樹皮や

地面のツタを集めてつくることにしました。

 

子どもたちが、それぞれに分かれて、

基地の材料探しに出発!

 

 

20170308-P3080226.jpg

 

 

最後に松ぼっくりを飾った

自慢の看板を取り付けて「森のヒミツ基地」の完成です。

 

 

20170308-P3080089.jpg

 

 

「だれから中に入る?」

「僕から!」

「私から!」

じゃんけんして、ひとりずつ中に入っていきます。

 

 

20170308-P3080059.jpg

 

 

20170308-P3080068.jpg

 

 

完成した基地の中で、

身を寄せ合って冬を越す動物や虫などのお話を聞きました。

 

 

20170308-P3080081.jpg

 

 

子どもたちも、ヒミツ基地の中で身を寄せ合って

そんな動物たちのような気分になれたのかもしれないですね。

 

 

「冬を越している生き物を探してみようか」

 

「やった!」

子どもたちが、次々と森のヒミツ基地から飛び出して

冬越しをしている生き物探しに出発です!

 

それぞれに分かれて、

葉っぱの下を探したり、

朽ちた木の中を見てみたり

 

そうして、大きな石をめくってみると・・・

たくさんのダンゴムシを発見!

 

 

20170308-P3080100.jpg

 

 

子どもたちが一斉にあつまってきます。

 

木の皮の内側をのぞいてみると・・・

ヤモリのカップルがいました!

 

 

20170308-P3080121.jpg

 

 

つぶらな瞳のヤモリは人気者です。

とてもやわらかい体をしています。

 

最初おっかなびっくりだった子どもも

一旦、手にしてみると、

つきたてのお餅のようにやわらかい体に

さわり心地のよさを感じたようです。

 

どこでも自由に貼りつくことができる、手足の先も

ルーペをつかって、じっくりと見ました。

 

モップのようになっています。

さわるとガサガサしています。

 

不思議ですね〜

 

このヤモリの仕組みにヒントを得た

強力な粘着テープが開発されています。

 

 

20170308-P3080128.jpg

 

 

冬ごもりの途中で起こした生きものは

急いでもといた場所に帰しました。

 

 

どうもありがとう。

もうしばらく、

暖かい春がくるまでゆっくり休んでくださいね。


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
森の学校バナー
blog ranking
クリックすると、似た内容のブログを探すことができます 人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ 環境ボランティアへ にほんブログ村 環境ブログ 循環型社会へ にほんブログ村 アウトドアブログ 野遊び・森遊びへ
profile
search this site.
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM